MKB 薬用つるつる化粧水しっとりの感想・体験談

 

ワタクシ、一児の母になり、自分磨きがすっかりお留守な日々をおくっておりますが、
若い時分はこれでも美容マニアでした。
ランコム、イブサンローラン、アユーラ、イプサ、ドクターシーラボ、資生堂、カネボウ、、、、
デパートの1Fでよく見るブランドについては、
カウンターに立ってないブランドはないのでは?というくらい
いろいろ試しました。

 

そんな私ですが、めぐりめぐってたどり着いた
珠玉の一品は・・・

 

マツモトキヨシの「 MKB 薬用つるつる化粧水しっとり 210ml 」です。

 

無香料・無着色・無鉱物油・ノンアルコールの弱酸性ローションで、
な、な、なんと498円!
トロリとしており、乳液いらずで、
激安なのでバシャバシャと情無用に容赦なく顔に塗布できます。

 

子供を産んで、すっかり水分を吸い取られて
カッサカサになってしまったのですが、
朝・夜の洗顔後、普通のパッティングにローションパックをプラスし、
半年すごしたところ、

ほぼ全快させてくださいました。

 

しかも、なんとなくシミも薄くなったような・・・

 

たっかい化粧品をチマチマと使うより、
安くて無添加のものを豪快に使ったほうが、どうも良いみたいです。

 

とはいえボトルがどうにもこうにもチープな感じなので、
かつての高い化粧品のボトルに入れて見栄をはっていましたが、
「あれ~・・・これ、○○じゃないよね?」と、
泊まりに来た友達には一発でばれちゃいました。

 

美の道は一日にしてならず、、、
皆さん、ほんとに美容にはお詳しい・・・

 

ちなみに、独身貴族の友人情報では、ドモホルンリンクルは
ちまちまやっても凄まじい威力らしいですが、
一式そろえると5万円くらいかかるらしく、稼げない主婦にはてが出せません。。。

 

主婦の皆さん、よければマツキヨ化粧水をお試しくださいませ!