美白にも憧れるメイクアップビギナーの貴女に

 

はじめての化粧品選び

 

erabi

 

【スキンケア編】

 

 

基本となるのは、肌のお手入れ「スキンケア」になります。

自分の肌質に合わせたスキンケア製品を探しましょう。

といっても、どれを選んで良いのかわからないというアナタ、「なりたい肌」の目的に合わせた基礎化粧品を、複数メーカーの化粧品を取り扱っているコスメショップやドラッグストアで相談してみるのがよいと思います。

複数メーカーを扱っているので、特定メーカーだけオススメすることがありません。

 

複数メーカーの各商品を比較しながら、各メーカー各商品の特徴や売りを、公平な視点でアドバイスしていただけると思います。

特に「美白」を望む貴女には、美白に特化した成分を使っている商品をアドバイスしてもらいましょう。

 

美白をめざすためには、日頃から紫外線対策も必須になりますので、たとえ冬場であっても、一年中、紫外線対策を意識して、下地クリームにも「UVカット」のものを使うようにしていきましょう。

余談ですが、美白対策として、「ビューティー系サプリメント」を摂取するのもオススメです。

 

美肌にも効果の期待できる成分のひとつに「 プラセンター 」があります。

 

 

もともとは医療機関で、筋肉の疲労回復を高めたり、ホルモンバランスを整えたりと、メディカルな面で使われていたものですが(プラセンター注射など)、プラセンターが肌をキレイにしたり美白効果があるというデータがあり、一般的な「サプリメント」として市販されるようになりました。

化粧品ではありませんが、こうしたものを採り入れてみるのも良いですね。

 

 

【メイクアップ編】

 

 

はじめての「メイクアップ」商品・・・

これもまた、種類が多すぎて何をどう選んでよいのか迷いますよね。

特に社会人になるので初めてメイクアップをするという貴女。

スキンケア編での基礎化粧品で、「メイクのり」の良い肌に整えていくことを日課にしていくことが大切です。

 

はじめてメイクアップをする貴女にオススメなのは・・・

いま話題の「 ミネラルパウダー化粧品 」!

 

 

その名のとおり、肌にやさしく負担のないミネラル成分をパウダー状にしたもの。

素顔に近い仕上がりで、カバーすべき役割はしっかりしています。

 

専用のブラシを使って、軽く回すようにしながらパウダーを顔全体に馴染ませていきます。

いかにもメイクアップしました的な顔になりませんので、「自然な仕上がり感」は、他人から見ても好感がもてます。

 

チークカラーやアイシャドーもミネラルパウダーが市販されていますので、トータルで使うと全体的な仕上がりバランスがキレイですよ。

口紅も、ミネラルパウダーで出しているメーカーがありますが、色の種類が少ないので、口紅は一般的なもので、自分に合う色をさがしてみましょう。

 

メイクアップ初心者には「ピンク」系か、「オレンジ」系をオススメします。

ローズ系やレッド系は華やかですがインパクト強くなってしまいます。

ベージュ系やブラウン系は上手に使うと個性的で魅力的になりますが、使い方を間違うと不健康な印象に成りかねません。

ベージュ系やブラウン系はメイクアップ「上級者向け」と解釈したほうがよろしいかと思います。

 

さて、美白希望の新社会人の貴女に、私なりにアドバイスは、少しはご参考になっていただけましたでしょうか?